株式会社西野シーリング

NEWS2018年08月10日

シーリング工事の流れについてご紹介!

 

~現状のコーキングの状況をしっかり調査~

コーキングには、ウレタンコーキングや変性シリコンなどが存在し、外壁の状況によって、使う材料も変わってきます。
また、工事内容も大きく分けて①増し打ち(既存のコーキングの上に新しいコーキングで補修する方法)と、②打ち替え(既存のコーキングを撤去し、あたらしくコーキングを打ち直す方法)の、2パターンがあります。

~コーキングの撤去~

カッターなどで切り目を入れて、ペンチなどでしっかり剥がします。
目地コーキング全て、しっかりと取り除きます。

~バックアップ材、ボンドブレーカー~

バックアップ材や、ボンドブレーカーを張ってシーリングの3面接着を防ぎます。

2面接着(目地底をくっつけず、両端の2面だけ接着させる)すると動きに追従でき、切れにくくなります。

~マスキング養生~

次にテープなどで、非コーキング部分のマスキング作業を行っていきます。
コーキングがはみ出すことなく、一定の厚みで打ち替え、より綺麗に仕上げる為の大切な作業となります。

~プライマー塗装~

密着をより良くする為の工程 刷毛で丁寧に塗っていきます。
いくらコーキングを打ち替えてもこの工程をしっかり行わないと、後々めくれる原因に繋がってしまうためです。

~コーキングの打設作業~

コーキングを目地部分に流し込みます。
ちょっと多くない?というぐらいが奥までしっかり入れ込むためにちょうどいいです。奥に空洞ができると劣化が早くなってしまうためです。

~コーキングの均し工程~

専用のコテで内部に隙間が出来ないよう、均等に押し込んで均していきます。
簡単に見えますが、この工程がコーキングの寿命を大きく左右します。何百件もの現場で経験を積んだ職人が完璧に作業を行います。

~完了~

コーキングが乾く前に素早くマスキング養生を捲ります。
マスキングを捲る際、壁などに触れないよう十分に注意しながら取っていきます。

その後、しっかりとコーキングが乾いたら完成となります。


大阪府の戸建てサイディングのシール工事は株式会社 西野シーリングにお任せ下さい。


会社名:株式会社 西野シーリング

住所:〒583-0992 大阪府南河内郡太子町山田3699-5

TEL:0721-98-4407 
FAX:0721-21-7675

営業時間:8:00~18:00 定休日:日曜日

業務内容:戸建て、組工事のシーリング

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう⑨

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう⑧

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう⑦

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう⑥

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう⑤

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう④

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう③

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう②

家を守るためにメンテナンスの優先順位を知ろう

外壁の定期的な住宅リフォームってどんな事をすればいいの?

シーリングの工法!

確実な防水工事のために重要な作業

Copyright © http://nishino-sealing.net All rights reserved.